日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

クラフトハインツから配当金を受領

f:id:syywd390:20171224054821j:plain

米食品メーカーのクラフトハインツから配当金18.01$(112.78円換算で2,031円)受領しました。

 

元々チーズなどで有名なクラフトとケチャップで有名なハインツが合併してできた会社で、バフェット銘柄としても有名です。

 

年初に日用品大手のユニリーバに1,430億$(当時で約16兆円)で買収提案をしましたが、速攻で断念しています。16兆円の提案に対し、ユニリーバ経営陣の「過少評価されている」とのコメントがあったのですが、東芝メモリの買収額2兆円が可愛く見えますね。

 

配当利回りは約3.2%で株価は低調です。保有銘柄の中でも数少ない含み損銘柄となっておりますが、1月にIBMを購入した後、3月位に買い増しできたらと思います。

 

不況となってもチーズとケチャップは食べるでしょうから、ニーズが無くなることは無いでしょう。長期で保有予定です。