日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

定期購入:AT&T

f:id:syywd390:20171130052548j:plain

今月の定期購入で不人気銘柄のAT&Tを35.42$で35株購入しました。

 

「通信の中立性」問題と「タイムワーナー買収可否」に揺れる同社ですが、 携帯電話業から得られるキャッシュフローベライゾンコミュニケーション同様しばらく優位が続くと考えています。

 

来月はETFでVOOを定期購入の予定ですが、SBI証券ではNISA口座でのETF購入手数料が無料なので、1月開始早々に購入することになりそうです。

 

 ◆定期買付方針

奇数月:米国個別株(保有株中心)

偶数月:VYMかVOO(バンガードS&P500ETF)