日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

キャッシュフローが何より大事

フリーキャッシュフローが潤沢であれば、企業であれば新規に設備投資したり、家庭であれば不労所得を生み出すものに投資できます。

家計におけるフリーキャッシュフローが収入から支出を引いたものであることから、配当金などの不労所得を増やすものに投資するためには、収入を増やすか支出を減らすかの2択です。

収入が多ければキャッシュフローも多くなるはずですが、それに比して生活レベルをあげてしまって、いい家に住んだり、高い車買ったり、子供の教育費にかけがちなので、収入が多くてもキャッシュフローが多くない家庭も多いのかもしれませんね。

収入が多くない、あるいは中々上がらない場合は支出を減らすしかありません。ただ、わが家もそうでしたが、格安スマホに替えたり、自家用車を手放したり、医療保険を解約したりと生活レベルを変えなくても支出として減らせる項目は多いと思いますよ。

家計が赤字の場合は黒字にすることが、投資のための一歩になります。