日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

日本の海外資産増加

休日は普段ゆっくり読めない新聞をじっくり読むようにしてます。電子版もいいのですが、紙が好きですね。

日経新聞によると、日本の海外資産が1,000兆円を超えたとのこと。

企業と個人と合わせての数値ですが、直近5年で5割増え、国内総生産の2倍の水準に。

1,000兆円の半数が証券投資だそうですが、機関投資家だけではなく個人の海外投資も活発化。個人が持つ投資信託は2017年6月に100兆円を超え、高齢者を中止に日本株を売った資金が投資信託経由で海外資産に振り向けられているとのこと。

毎月分配型やハイイールドなどの投信がここ数年は活況でしたが、積立NISAを中心に手数料が安く個人の対策にも資産を形成に資する投信が増えるといいですね。

これから投資をする方には円建てで取引できて、かつ手数料も低い楽天・全米株式インデックスファンドのような資産形成に資する投資信託を定期的に購入するのが良いかと思います。

*投資は自己責任でお願いします。