日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

IBM、J&J、アブビー好調

f:id:syywd390:20171019213526j:plain

米国株ブログ界でもIBM好調の話題が賑わっているようですね。19株だけの保有ですが、含み益に転換して嬉しい限りです。従来事業をワトソンを始めとした新事業がけん引できるかですねぇ。

 

決算を発表したJ&Jも調子が良かったです。医薬品部門のアクテリオン社買収や乾癬(かんせん)治療薬などの売上増加、美容製品の伸びで株価も堅調です。

 

アブビーも8月上旬に$70弱だった株価が96$と心地よい状況です。

 

一方、含み損なのがクラフトハインツ、AT&Tベライゾンの3社。

 

ベライゾンは現地19日に決算を出すようですが、どうでしょう?スプリントとT-モバイルが合併して3社になれば競争が少しは緩和されるのでしょうか。人口が伸び行くアマリカですので、そうそうと携帯電話の需要は落ちないのではないかと思っています。

 

含み益があっても含み損があっても基本ホールドです。