日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

IBMから配当金を受領

f:id:syywd390:20170915054051j:plain

永遠の期待ハズレ銘柄と揶揄されるIBMから配当金20.55$(109.95円換算で2,259円)受領しました。保有数は19株です。

 

2013年に200$を超えていた株価も145$と随分下がってます。PERは12%弱、配当利回りは4%を超える水準なので、割安なのかもしれません。

 

21四半期連続減収というのが市場の不安を煽っていそうですね。

 

クラウド事業でアマゾンのAWSなどと競合する中、どう立て直していくかです。継続的にキャッシュフローを生み出せる企業と信じて長期保有・買い増しをしていく予定です。

 

FANG(アマゾン、ネットフリックス、グーグル、アルファベット)には手を出さず、連続増配株を中心に保有してまいります。