日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

ユニリーバから配当金を受領

 

 

イギリス・オランダに日用品大手ユニリーバから配当金7.19$(108.45円換算で779円)受領しました。持株数は22株です。ニューヨーク証券取引所にADRという形式で上場しているため、イギリス・オランダ企業ですが、ドルで取引ができます。

 

ユニリーバは石鹸の「ダウ」、シャンプーの「ラックス」、紅茶の「リプトン」など日本でもお馴染みのブランドを抱えています。

 

株価は2016年末に所謂イギリスのEU離脱問題であるブレグジット騒ぎで40$割れをしました。その際に22株買えたのですが、その後株価は60$弱まで上がっています。

 

生活必需品は安定配当株が多いので、急落したときに買えると大きいです。

 

円、107円台に突入しましたね。米国株投資家にとって、為替は長期にはパフォーマンスに影響しないと信じて、淡々と毎月優良連続増配株を買い増していきたいと思います。