日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

キヤノン営業利益4割増

日経新聞の記事によると、キヤノンの2017年12月期の営業利益が前期比4割増の3,300億円前後になりそうとのこと。

新興国でのプリンター販売が好調で、米国でのデジカメも持ち直しです。

2015年に買収したネットワークカメラ大手のアクシスコミュニケーション、東芝から買収した医療機器子会社も貢献しているようです。

ここ数年は営業利益が落ちていたキヤノンですが、軟調だった株価かも反転していますね。配当性向は高いですし、株主への還元に積極的な企業ですので、継続して保持予定です。