日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利で資産を増やし、経済的自由を手にいれます。

ユニリーバから配当金を受領

f:id:syywd390:20170609051518j:plain

オランダとイギリスを本拠にする大手日用品サプライヤーユニリーバから配当金6.65$(109.96円換算で731円)を受領しました。持株数は22株です。

 

事業としてはパーソナルケア、フーズ、飲食物、ホームケアの4つの製品群に分かれますが、日本では石鹸の「ダヴ」や紅茶の「リプトン」など、会社名は知らないけど、商品は知っている方も多いのではないでしょうか。

 

今年になってケチャップなどを手掛けるクラフト・ハインツが1,430億$で買収提案をしましたが、ユニリーバ側が拒否して買収が破談になる動きがありました。

 

現状の配当利回りは2.5%弱ですが、P&Gやユニリーバのような強いブランドを持つ生活必需品セクターは不況になってもそう需要は落ちないと思いますので、定期的に今後も買い増ししていきたいです。