日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

オリックスから配当金を受領

f:id:syywd390:20170603162613j:plain

オリックス(8591)から配当金4,663円(税込)受領しました。保有株数は100株です。

 

オリックスは野球の球団で有名ですが、リース業界で国内首位の会社です。

 

2017年度決算は営業収益が前期比13.1%増の2兆6,787億円、純利益が5.0%増の2,732億円と3期連続で最高益となりました。

 

会社発表では2017年度の年間配当は前期の45.75円から6.5円増配の52.25円となり、2018年度の中間配当は前年から4円増の27円となる予定とのこと。

 

2012年度から2016年度の増配は素晴らしいです。逆にいうと2012年より以前は株主還元に積極的でなかった面もあったのかもしれません。

 

▼1株配当推移 13円⇒23円⇒36円⇒45.75円⇒52.25円

 

リース業界は有利子負債が多いのは難点ですが、配当性向は余裕があり、継続的な増配を期待したいです。