日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利で資産を増やし、経済的自由を手にいれます。

アブビーから配当金を受領

f:id:syywd390:20170518181408j:plain

アメリカの大手製薬会社アブビー(ABBV)から配当金32.16$(110.62円換算で3,557円)受領しました。

 

アブビーは元々アボットラボラトリーズ(ABT)のバイオ医薬品部門が分離した会社で、「ヒュミラ」という関節リウマチ用のバイオ医薬品で有名な会社です。いわゆるブロックバスターという全世界で10億$を超える売上がある医薬品です。

 

製薬会社は一般的に製薬を開発するのに莫大な研究費がかかることから、その薬の特許が切れる前にその費用を回収しないといけません。

 

「ヒュミラ」は2016年に特許が切れたのですが、バイオ医薬品の後続品、つまり成分が同一で薬効が同様だが、開発費がかからない分他社がローコストで作って売る医薬品の開発が難航していることから、特許切れに売上減が最小限に留まるという見込みのようです。

 

ヘルスケアセクターはジェレミー・シーゲル著の「株式投資の未来」でも他セクターと比べてアウトパフォームする傾向が強いことから、長く持ち続けたいと思います。

 

 

株式投資の未来?永続する会社が本当の利益をもたらす

株式投資の未来?永続する会社が本当の利益をもたらす