読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利で資産を増やし、経済的自由を手にいれます。

持株雑感(NTT、オリックス、あおぞら銀行)

f:id:syywd390:20170516225922j:plain

NTTの最近の増配意欲には目を見張るものがありますね!増配を好感してか、NTTは119円高いで引けました。オリックスもここ3年位増配率がいいです。

 

あおぞら銀行は日本では珍しい四半期配当ですが、塩漬け状態です。損切すべきか買いますか、悩み中・・・。

 

最近、新規投資は米国株が米国ETFですが、日本株で買うならNTT、KDDI、JT当たりが買い増し候補としています。

 

▼NTT(9432)

15日発表した2017年3月期の連結決算は純利益が前年同期比8%増の8,001億で2期連続の最高益。子会社のNTTドコモの携帯電話事業で通信収入が増えたほか、東西の地域会社で光インターネット回線の販売促進費が減った。年間配当は前期比10円増の120円。2017年度年間配当は150円と前期から30円増やす。

 

オリックス(8591)

2017年3月期連結決算は純利益が前年同期比5%増の2,372億円と過去最高を更新。不動産や生命保険事業が好調で関西国際空港などの運営事業も利益を押し上げた。

 

あおぞら銀行(8304)

2017年3月期の連結決算は本業のもうけを示す実質業務純益が403億円と17%減少。