日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

連続増配株の見極め

f:id:syywd390:20170502182231j:plain

高配当株・連続増配株はネット検索や証券会社のスクリーニングで探せますが、その中でもどの企業が投資すべきか、自分の判断・好みで選抜する必要があると思います。

 

紆余曲折しながら、私自身は日本株に関しては「四季報」でスクリーニングしていくのが結局一番早いという結論に至りました。

 

その際に重視している項目は以下です。持株の全て該当する訳ではないですが、該当する企業は継続的に増配している企業が多いです。

 

四季報は最初は敷居が高いですが、読んでみると自分の知らなかった優良企業が知れて読み物として楽しめます(自分だけかもしれませんが・・・)

 

(1)直近5年間が連続増配(増配率も重視)

(2)純利益が伸びていること

(3)タコ配当ではないこと(純利益を上回る配当をしていないこと)

(4)有利子負債より利益剰余金が多いこと(無借金であれば完璧)

(5)自己資本が厚いこと(総資本に占める株式資本の割合が高いこと)

(6)ストックビジネスを手掛けていること

 

会社四季報 2017年 2集春号 [雑誌]

会社四季報 2017年 2集春号 [雑誌]

 

 

【関連記事】

www.odazuna.com