日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利で資産を増やし、経済的自由を手にいれます。

図書館で借りるという手がありました

f:id:syywd390:20170321034612j:plain

リタイア生活している方以外で給与収入があれば、前年年収に相応した住民税を納めているはずですが、住民税はお住まいの自治体の住民サービスの使われていますね。

 

20~30代前半の頃、欲しい本は購入することが多く、それで色々な知識得られたり、先人の経験を学べたりできた訳ですが、子供が産まれてからちょくちょく図書館に通っています。

 

なぜかというと、「絵本が多く子供が飽きない」「お金がかからない」「時間がつぶせる」ためです。

 

ふと、新刊ではないのですが、配当金ブログでお薦めしている書籍を置いてないかと図書館の検索機で検索してみるとあるではないですか!

 

貸出中になってましたが、予約してきました。楽しみです。

 

 

敗者のゲーム〈原著第6版〉

敗者のゲーム〈原著第6版〉