日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利で資産を増やし、経済的自由を手にいれます。

エクソンモービルについて

f:id:syywd390:20170311171704p:plain

出典:http://corporate.exxonmobil.com/

 

アメリカのオイルメジャーのエクソンモービル【XOM】、時価総額は3410億$。日本円ですと、39兆円位。日本でトップのトヨタが1718億$なので、約2倍ですね。

 

OPEC石油輸出国機構)が減産合意をしたものの、アメリカでの原油在庫水準が過去最大を記録したようで、指標であるWTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)も昨年12月来50$割れしました。

 

50$を超すとアメリカにおけるシェールガス企業の採算が取れ、増産になる方向からWTIの上昇も抑えられるとう思惑もあるようですが、どうなんですかね。

 

エクソンモービルも2016年7月に95$をつけた株価は81.6$に下がっておりますが、配当利回りも3.6%となり、長期的には買いと判断し、31株購入しました。

 

9日にイタリア炭化水素公社から東モザンビーク天然ガス権益25%を28億$(3200億円)で購入を発表しておりましたが、2016年のパブアニューギニア天然ガス採掘事業会社を約4,000億円で買収発表するなど、天然ガス事業に集中投資しているようです。

 

エネルギー企業なので、株価は景気と共に今後も上下するでしょうが、まったりな配当金を期待したいです。

 

【関連記事】

www.odazuna.com