日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

配当金の受領&新規購入

f:id:syywd390:20170309233330j:plain

米国優先株式【PFF】とユナイテットパーセルサービス【UPS】から配当金を受領しました。【PFF】は13.76$、【UPS】は17.95$の受領です。

 

昨年来保持していた三菱自動車【7211】を売って、また税務署に申告した外国税控除還付金を追加してエクソンモービル【XOM】を32株購入しました。

 

三菱自動車は昨年の燃費問題の際に値を下げておりましたが、キャッシュフロー創出や利益剰余金から下げすぎだと判断して買いを入れていました。値を半分は戻ったので、早めに利確してしまおうと思ったのと、連続増配株にそぐわないので。

 

エクソモービルはアメリカの石油メジャーですが、2016年7月以降株価は下落傾向です。ジェレミー・シーゲルの「株式投資」では「生活必需品」と「エネルギー」セクターは過去長期的に高いパフォーマンスを得られているので、ちょうどいい機会だと思い新規購入に踏み切りました。

 

給与からの余裕資金、配当金、税金の還付を合わせて今回は買い付けましたが、少しずつ優良株を買い増しできるは楽しいですね。

株式投資の未来?永続する会社が本当の利益をもたらす

株式投資の未来?永続する会社が本当の利益をもたらす

 

 

 【関連記事】

www.odazuna.com