日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利で資産を増やし、経済的自由を手にいれます。

「コップの水」を飲む人は、富裕層になれない

president.jp

 

プレジンデント・オンラインの記事ですが、2016年に一番心に引っかかった記事です。

 

受け売りでスイマセン。

 

若い頃に銭種を貯める必要性が分かりやすく説明されてますし、配当金生活を目指すのであれば非常に参考になる記事だと思います。私が目指しているのはまさしくこれです。

 

連続増配株の再投資はまさしく「キャッシュを生み出す装置」としてのお金をどう活用していくかという運用方針です。

 

何十年後でも金森さんみたいになりたいですね。

 

ベストセラーのロバート・キヨサキの「金持ち父さん貧乏父さん」にも通ずるコラムだと思います。

改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 (単行本)

改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 (単行本)