読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利で資産を増やし、経済的自由を手にいれます。

AT&T、ベライゾンから配当金

2月も配当金が入り始めました。

 

両方ともアメリカの大手通信会社で、日本でいえばNTT/KDDIソフトバンクのような会社です。

 

AT&T【T】は120株+35株(NISA)で57.72$(約6,505円)、ベライゾンコミュニケーション【VZ】は130株で53,99$(約6,084円)の税引後受取となります。

 

米国株は四半期配当が多数なので、前回受け取ったのは11月でした。

 

AT&Tは直近でメディア大手のタイムワーナーの買収を合意しており、ベライゾンはヤフーに買収提案しております(ヤフー側の情報流出問題により、買収提案が修正になるようです)。

 

双方とも携帯電話事業が鈍化する中で新たな収益源を求めての買収ですね。市場の評価は今のところAT&Tに軍配が上がっているようですが、今後も安定・増配を期待します。

 

f:id:syywd390:20170204064156p:plain

出典:AT&T - DIRECTV, Wireless, Cell Phones & Internet Service

 

f:id:syywd390:20170204064318p:plain

出典:Verizon Fios & Custom TV | Internet, Cable & Phone