日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

連続増配株:米国(3) アルトリアグループ

f:id:syywd390:20170127230840p:plain

出典:The Official Altria Group Website - Altria

本日は米国株、【MO】アルトリアグループの紹介です。

 

アルトリアグループは米国で煙草の製造販売を行っている会社です。私自身は煙草は吸わないですが、マルボロのブランドで有名ですね。米国外部門を【PM】フィリップ・モリスとしてスピンオフしておりますが、元々は一緒の会社です。

 

ジェレミー・シーゲル著の「株式投資の未来」によると、1957年から2003年までのフィリップ・モリスの年率リターンは19.75%。煙草銘柄は訴訟リスクが高く、投資化の期待リターンが低かったことから、高い配当利回りで株価の安いときに配当再投資できたことが、高率の年率リターンに繋がったようです。

 

英タバコメーカー、ブリティッシュアメリカンタバコの米レイノルズアメリカン買収が決定しましたが、上位タバコメーカーのシェアは増々高まりそうです。

 

今後も【MO】と【PM】は少しずつ買い増ししていきたいですね。

 

【関連記事】

www.odazuna.com

www.odazuna.com