日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利で資産を増やし、経済的自由を手にいれます。

グラクソスミスクラインから配当金

f:id:syywd390:20170118211248p:plain

出典:Home | GSK グラクソ・スミスクライン株式会社

 

ニューヨーク証券取引所NYSE)に米国預託証券ADR)という形式で上場している【GSK】グラクソ スミスクラインから配当金を受領しましたので、紹介させていただきます。

f:id:syywd390:20170118214349j:plain

◆グラクソ スミスクライン(GSK)

 受取日:2017年1月13日

 数量:40株

 配当金:18.48$(税引後14.57$)

 

グラクソ スミスクラインはイギリスの製薬会社でワクチンやHIV治療薬で有名です。広瀬すずさんがCMをされている「新コンタックⓇかぜEX」の風邪薬が消費者向けにはメジャーですね。「くしゃみ鼻水止めまっせ~♪」のCMの印象が強いです。

 

営業利益はここ数年安定せず、株価も昨年のブレグジット騒動以来軟調です・・・。

 

配当利回りが5%を超えてかなり魅力的です。イギリスのメイ首相のハードブレグジット声明もあり、しばらく軟調なことが想定されるので、本年度余裕資金があれば買い増ししたいと思います。ドルでは増配株ではないのかもしれません。