日米株での配当金生活を目指して

日本・アメリカの連続増配株を中心に投資し、配当再投資と複利により経済的自由を手にいれます。

グラクソスミスクラインから配当金を受領

<スポンサードリンク> // 英医薬品大手グラクソスミスクラインから配当金27.41$受領しました。 配当利回りは5%弱です。 営業キャッシュフローマージンは23.3%⇒22.9%⇒27.3%と安定的。 グラクソスミクラインはADRという形式で上場しており、英国株ADR…

米企業500社減益

日経新聞によると米主要500社の2019年4~6月の純利益が前年比3%減の見通しということで、米国企業の減速が顕著になってきました。利下げ、米中関税応酬、ハイテク企業の減速と2019年度は大分不透明ですが、積立投資している投資家は着実に投資できるか正念場…

アルトリアから配当金を受領

<スポンサードリンク> // タバコ大手アルトリア・グループから配当金48.81$受領しました。 最近たばこ会社は販売数量減やESG投資による逆風(ESGは企業を評価する際に、企業の「環境(environment)」「社会(social)」「ガバナンス(governance)…

メルクから配当金を受領

<スポンサードリンク> // 米医療大手メルクから配当金31.68$受領しました。 メルクは売上高世界第4位の製薬会社で、免疫チェックポイント阻害剤のキルトイーダという薬で有名です。配当利回りは2.7%弱、連続増配は7年と短いです。 キルトイーダはノーベル…

VOOから配当金を受領

<スポンサードリンク> // バンガードS&P500ETF(VOO)から配当金49.14$受領しました。 S&P500は米国の大型株500種の株価に連動する指数ですが、S&P500を定期的に積み増すことが投資における最適解と言われていますね。分配利回りは1.95%弱となっています。 …

コカコーラから配当金を受領

<スポンサードリンク> // コカコーラから配当金23.33$受領しました。 言わずと知れた清涼飲料大手のコカコーラ、56年連続増配の企業です。 ここ3年の営業キャッシュフローマージンは21%⇒19.9%⇒23.9%と推移しており、高い利益水準が継続しております。配当…

2019年6月の受取配当金

<スポンサードリンク> // // 2019年月の受取配当金です。全て再投資に回します。 何もしなくても配当金が増え、かつ増配となるのは嬉しいですね。SBI証券、マネックス証券、楽天証券の最低取引手数料の0円化により、益々米国株・ETFは取引きしやすく…

白銅から配当金を受領

<スポンサードリンク> // 金属商社である白銅から配当金12,272円受領しました。 配当利回りは4%で自己資本比率は50%、ほぼ無借金経営の企業です。 2018年度の1株配当は77円ですが、四季報によると2019年度予想は58円と大幅減配。このまま保有するかどうか…

SBI証券の米国株取引最低手数料の下げ

<スポンサードリンク> // 今週に入ってマネックス証券、楽天証券が相次いで米国株取引の最低手数料を下げることを発表し、SBI証券の出方が米国株ブログ界隈で話題となっていましたが、手数料が5$から0$に下がるようです。 これまでは最低手数料が5$かかり…

蔵王産業から配当金を受領

<スポンサードリンク> // 清掃・洗浄機器の輸入販売大手である蔵王産業から配当金4,941円受領しました。 蔵王産業やビルや工場向けの洗浄機器を販売する商社です。配当利回りが4.5%弱、自己資本比率86.7%の無借金経営で好みの会社です。 1株配当はここ2年6…

VYMから配当金を受領

// バンガード米国高配当株式ETF(VYM)から配当金184.66184.66$受領しました。 バンガード社が提供している米国高配当株式に特化したETFですね。分配金は3%弱で、十分な数字です。 VYMはリタイアしたら主力となろう銘柄です。なんせ四半期に1回配当がもらえ…

NTTから配当金を受領

<スポンサードリンク> // NTTから配当金7,571円受領しました。 通信ガリバーのNTT、最近は増配意欲が旺盛です。 2018年度の1株配当は180円なので、前年度から20%増配です。凄いですよね。20%も昇給することはないですから、やはりサラリーマンも株主を兼ね…

マクドナルドから配当金を受領

<スポンサードリンク> // 米マクドナルドから配当金15.03$受領しました。 この2年のマクドナルドの右肩上がりのチャートは素晴らしいですね。一時期、米国でも若者のジャンクフード離れを懸念してマクドナルドの低迷期がありましたが、そのときの投資が報…

コネクシオから配当金を受領

<スポンサードリンク> // コネクシオから配当金4,782円受領しました。 コネクシオは国内2位携帯販社で、伊藤忠商事が60%出資する子会社です。 ここ数年増配を続けていたのですが、政府の大手キャリアに対する解約金の上限をかける縛りが今後影響を与えそ…

マネックス証券の米国株手数料下げ

マネックス証券が7月8日から米国株の取引手数料を5$から0.1$に下げるようですね。SBI証券は5$なので、追随しないまでも、頑張って下げて欲しいです。

オリックスから株主優待カタログ

オリックスから株主優待カタログギフトが届きました。3年未満保有がBコース、3年以上保有がAコースになりますが、今回からAコースになりました。かなり豪勢にグレードアップです。小樽ワイン3本セットを頼みましたが、届くのが楽しみですね。オリックスは機…

SBI証券がTポイントと連携

SBI証券で7月20日以降、Tポイントと連携し、ポイントで投資信託を買い付けてできるようになるようですね。SBI証券はメインの証券会社ですし、TポイントもTUTAYAのレンタルに使う位立ったので、嬉しいです。楽天証券の楽天スーパポイントに追随する動きですが…

デュークエナジーから配当金を受領

<スポンサードリンク> // 米電力大手デュークエナジーから配当金20.02$受領しました。 もう保有して3年が経過しますが、淡々と四半期毎に配当金が振り込まれてくる感じです。最初の配当が17$ちょいでしたので、それでも大分配当金は成長した感じですね。 …

2019年6月末時点保有株式

<スポンサードリンク> // 2019年6月末時点の保有株式です。 先月はVOOを5株買い増ししました。 今月はVYMを追加買付予定です。1,111$/月の拠出が中々大変なので、しばらくETFを買付していくこととします。 ▽日本株 1925 大和ハウス 1973 NESIC 2391 プラ…

アイス祭3連チャン

KDDI、沖縄セルラーの株主優待、北海道中川郡池田町のふるさと納税のアイスが一気に届きました。大量のアイスに子供は大喜び。少しずつ週末に消化していきたいと思います。

大和ハウス工業から配当金を受領

<スポンサードリンク> // 大和ハウス工業から配当金5,100円受領しました。 大和ハウス工業は賃貸住宅、物流施設、商業施設の建築・運営を手掛けています。 直近で賃貸住宅で防火基準を満たさない物件が2,000件超あることが発覚し、株主総会は荒れたようで…

VOOを14万円分購入

<スポンサードリンク> // バンガードS&P500ETF(VOO)を今月は5株、約14万円分買付しました。 かのバフェットも妻には自分の亡き後は資産の大部分をS&P500を中心に運用するようにアドバイスしていることで有名ですが、S&P500は米国の大型上場株500株の株価…

日本にいるだけで勝ち組

少子高齢化、老後不足資金2000万円問題など、位話題が多い日本ですが、私自身は日本に生まれて本当に良かったと思います。 選ばなければ完全雇用に近い環境で、投資のリテラシーが必要ですが株式取引手数料が安いネット証券が利用できる。しかも覇権国である…

アッヴィのアラガン買収

<スポンサードリンク> // 米製薬大手のアッヴィがアイルランドの同業アラガンを約630億$で買収するようですね。 持株のアッヴィですが、スピンアウトする前のアボッドから通算すると46年連続増配企業です。ヒュミラという世界一の売上を誇る抗リウマチ薬…

クラフトハインツから配当金を受領

<スポンサードリンク> // ダメ株の代名詞となってしまったクラフトハインツから配当金17.28$受領しました。 決算を訂正したり、減配したりと最近いいところがないクラフトハインツ。 このまま保有するか、スパっと売ってVYMに置き換えるかどこかで判断…

伊藤忠商事から配当金を受領

<スポンサードリンク> // 総合商社の伊藤忠商事から配当金14,663円受領しました。持ち株数は400株です。 2017年度の1株配当が70円で2018年度が83円ですので、18.5%増配となります。ここ数年の伊藤忠商事の増配意欲は素晴らしいの一言。2019年度は85円が下…

人的資本としての自分

給与以外に配当金、不動産賃貸料と収入が増えてくると、自分も自分という疑似会社の中では一つの人的資本としての意識が出てきます。 まだ給与収入は収入の大部分を占めていますので、いかに安定的に収入をもらっていくかが最も重要です。客観的に自分の給与…

オーデリックから配当金を受領

<スポンサードリンク> // 住宅用照明器具大手のオーデリックから配当金7,571円受領しました。 この5年間の1株配当は100円⇒130円⇒140円⇒150円⇒170円と素晴らしい増配です。 2019年度は13%の増配となっています。配当利回りは4.4%で配当性向は33%と余裕があ…

スリーエムから配当金を受領

<スポンサードリンク> // 米スリーエムから配当金6.24$受領しました。 60年連続増配のスリーエム。ポストイットで有名ですが、その他産業用製品を数多く手掛けており、新規開発品の構成が高いのが特徴です。 配当利回りは3.3%弱、営業CFマージンは22.1%⇒1…

70歳までの雇用は悪夢

企業が社員を70歳まで雇用することが、その内努力義務になりそうです。社員としては公的年金の受給が65歳から70歳に上がったら何かしらの仕事は継続せざるをえないですし、どうせ継続するなら慣れ親しんだ企業の方がいいですからね。ただ、65歳過ぎて会社や…